366.

気の向くままに書く日記

いつかのランチ

百貨店のイートインにて


f:id:IWA_LIFE:20210702214944j:plain


寝かせ玄米のおにぎりとお味噌汁


初めて食べた寝かせ玄米。


予想以上のモチモチ具合に驚きました!


少量でも十分お腹が満たされます。


そして具沢山のお味噌汁。


無添加でお出汁の味と野菜の旨味が
しっかり感じられるお味噌汁でした。


体が喜ぶ食事ってきっと
こういうのなんだろうなと思う。


添加物をどれくらい摂取しているか
なんて考えたことはないけど
きっと多いに違いない。


私の実家ではおばあちゃんやお母さんが
食べものにこだわっていることもあり
小さい頃はコーラなどの炭酸飲料や
スナック菓子はあまり食べさせて
もらえませんでした。
(全く口にしなかったわけではないけど)


炭酸飲料を飲むならお茶か麦茶。


スナック菓子をおやつにするなら
味噌おにぎりと自家製漬物。


甘いものを食べるならフルーツ。


こんな感じでした。


小さい頃の話ですが、私の家に
遊びに来た友達がおばあちゃん
お手製の味噌おにぎりを
とても気に入ってくれたんです。


その子が自分の家でも
作ってもらって食べたけど
私の家で食べた味と全く違う味で
おいしくなかったって言っていた
エピソードを今でも覚えています。
 

今思えば、お米はもちろん、
お味噌や海苔にもこだわっていたので
素材良さと料理上手なおばあちゃんの
腕もあり、おいしいのは当たり前かと
妙に納得しています。


小さい頃はみんなが飲んでいる
ジュースやお菓子をあまり食べる
ことができず、嫌になったことも
たくさんありますが...


大人になり、結婚して新しい家庭を
築いていくなかで実家での生活の
ありがたみをひしひしと感じています。


私も体が喜ぶごはんを作って
家族の健康を守っていかなくちゃ!


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます!
応援していただけると嬉しいです
·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



日々の出来事ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村