366.

気の向くままに書く日記

結婚式準備 リングピロー

ハワイ挙式の思い出記録 ·͜·


ドレス選びをしつつ挙式で使う
小物も選んでいきます。


リングピローは結婚式の当日
指輪交換を行うまでに2人の結婚指輪を
置いておくために使われる
なくてはならないアイテム。


私のイメージは
クッションタイプのものや
お母さんの手作りでしたが
最近は自分で作ったり
ガラスケース等のボックスタイプなど
様々なタイプがあることを知りました。



リングピローの探し方


私が手当たり次第にした方法を記録します。


ネットサーフィン

定番ですが、ネットに頼る!

いろんなリングピローを見てみることで
自分の好みが分かったり、お気に入りを
複数見つけることができました。


現実的に考える

ハワイ挙式の為、検疫の面から
プリザーブドフラワーは×

壊れると大変なので、ガラスは
候補から外しました。


挙式会場をイメージしてみる

会場のキャルバリーバイザシーは
高い天井、全面がガラス張り、海が見える
というとても開放感のある教会。


木の温もりがある茶色
中庭にある草木の緑色
海の青色


教会の雰囲気に合ったリングピロー
自然の色を邪魔しない色が
いいかなと考えた結果
シンプルにドレスに合わせた
「白」にしようと決めました。


自分の好みを洗い出す

少しずつまとまってきたタイミングで
好みを整理しました。

私の場合は

ブランドのこだわりはない。

レースをあしらったものは
自分の好みではないので×

お花やハワイっぽく貝殻の形が
いいかもという具合にまとまりました。


最終的に彼に相談する

複数候補を用意して
教会のイメージに合いそうなものを
彼に選んでもらい決定!



Creemaで購入しました。


白い紫陽花のみを使った
リース型のリングピロー


f:id:IWA_LIFE:20210624080431j:plain


ちなみに白い紫陽花の花言葉は「寛容」


リボンの色は数種類から
選ぶことができます。

私はゴールドにしました。


通常はプリザーブドフラワー
使用して作られているのですが
アーティフィシャルフラワーに
変更可能か相談したところ
快く変更してくださいました。


ありがたい限りです!


とても丁寧に梱包されて
届いたリングピロー


そのままハワイに持っていきました。


教会の雰囲気にぴったりで
程よい存在感もあり
大切な役目を果たしてくれました。


今はインテリアとして
チェストの上に飾っています ·͜·


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます!
応援していただけると嬉しいです
·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



日々の出来事ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村