366.

気の向くままに書く日記

結婚式準備 ウェディングドレスとの出会い

f:id:IWA_LIFE:20210605213604j:plain


ハワイ挙式の思い出の記録 ·͜·


骨格診断をして自分に似合うドレスを
知ることができたのでお次はドレス探し!


*骨格診断をしたときの記事
iwa-lifestyle.hatenablog.com



ドレスショップ探し


私はドレスを
2回着る予定+フォトツアーで汚れることを
想定して購入で考えていました。


絶対新品がいい!というこだわりはなく
中古で気に入ったドレスを見つけて購入
しようといった心づもり。


まずはネットで検索して
購入できるドレスショップを探しました。


人気のドレスショップは数か月待ち
というところもあったので結婚式の
日取りと会場が決まったタイミングで
早めに予約しておくことを
オススメします!


行ってみたいショップがあったのですが
タイミングが合わず、ご縁がなかったと
思うことにした切ない出来事も
ありました...


時期によっては百貨店で
ウェディングドレスのフェアを
開催しているので行ってみるのも
アリだと思います。



ドレスショップへ


私がドレスを決めるまでに
行ったお店は3店舗。


・事前予約は必要か

→2店舗は事前予約必須でしたが1店舗だけ
予約不要で営業時間内であればいつでも
来店可能なお店でした。

事前予約の際に着たいドレスのタイプや
ブランドを伝えておくと当日スムーズに
試着ができます。


・持っていくものはあるか

→なし。
ブライダルインナーやシューズはお店で
用意されているものを着用しました。

当たり前ですが素足はNGのため、
ストッキングか靴下を着用しての
試着となります。


・何着まで試着できるか

→私が行った店舗では2店舗が
所要時間内であれば何着でも可能、
1店舗は3着と決められていました。

着替えたり写真を撮ったりするので
私の場合は2店舗とも2時間で
3着の試着でした。




・購入後のドレスの保管

→出発ギリギリまでドレスショップで
保管してもらうことにしました。

保管料として1ヶ月1,000円が発生するの
ですが自宅より良い状態で保管して
もらえるので迷わずお願いしました。

ネットで探してみると、ドレスの
保管サービスをしているところを
複数見つけたので
ドレスショップで保管ができない、
自宅保管が難しい場合は一時的に
利用するのも良いかもしれません。




試着は誰といくか


私は結婚式当日に初めて彼に
ドレスをお披露目する
ファーストミートを予定していたので
友達に付き合ってもらいました。


わざわざ予定を空けてくれて
写真もたくさん撮ってくれて
ドレスを着た私の姿に感激してくれた
とても優しい友達。本当に感謝です。


実家が近かったらお母さんに
付き合ってもらうのもありだったなと
思っています。





私は当初、ドレスを着るなんて
きっと一生に一度のイベントなんだから
いろんなブランドのドレスを試着して
決めたいと思っていました。


しかし、早い段階で
運命のドレスと出会うことができたので
総試着回数は10着未満くらいです。


中古ではありますが、状態も良く
サイズもお直し不要でぴったり。
着た瞬間にしっくりくるドレスでした。

鏡で全身を見た瞬間
私に似合うドレスはこれだっ!って
確信に変わったのがはっきり
分かりました。


ちなみに、好奇心で骨格診断のときに
自分には似合わないとされている
素材がしっかりめのマーメイドを
試着してみたのですが
やっぱり似合いませんでした...笑

演歌歌手みたいな見た目。

これも良い経験です。


希望と反してスムーズに決まって
しまったウェディングドレスでしたが
ドレス選びの時間はとても楽しくて
大切な思い出です ·͜·


両家のお披露目会で着るそのときまで
ウェディングドレスはわが家で大切に
保管しています。


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます!
応援していただけると嬉しいです
·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



日々の出来事ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村