366.

気の向くままに書く日記

作ることの楽しさ

数年前になりますが、ハーバリウム作りに
ハマっていた時期がありました。


私は昔から手先が不器用で
編み物やヘアアレンジが大の苦手。


そんな私でもハーバリウムは簡単に
作れそうな気がしたので友達と
一緒に体験教室に行ってみたのです ·͜·


先生1人に対して参加者が3人と
小規模だったので、質問しやすい
環境でした。


レッスン時間は2時間半。

説明を聞いた後の作る時間がたっぷり
あったので花材選びや構成に時間を
かけることができたのも良かったです。


ロングボトルを2本作り、その日に
持ち帰ることができます。


作った作品を先生が一眼レフで
写真に撮ってくれて、後日メールで
送ってくれる嬉しいサービスも
ありました。


友達と会うときは買い物をしたり
ごはんを食べることが多かったので
たまには趣向を変えて
こういうのもいいね!と大満足で
話ながら帰ったのを覚えています。


作ることの楽しさ、わくわくした気持ちが
高まり、それからディプロマが取得できる
コースを受講したのでした ·͜·


当時作ったハーバリウム


f:id:IWA_LIFE:20210522154616j:plain


f:id:IWA_LIFE:20210522154643j:plain



作ってから数年経過したハーバリウム


f:id:IWA_LIFE:20210522154609j:plain


f:id:IWA_LIFE:20210522154613j:plain


すっかり色あせてしまいましたが
これはこれで気に入っています♪


母の日にハンカチと一緒に手作りの
ハーバリウムを贈ったこともありました。
今でも大事に飾ってくれています。


不器用だからできない等と決めつけずに
まずはチャレンジしてみる!


自分、意外とできるじゃんって
ポジティブになれた体験でした。


その前向きな気持ちを大切に ·͜·


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます!
応援していただけると嬉しいです
·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



日々の出来事ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村