366.

気の向くままに書く日記

結婚式準備 こだわりの整理

ハワイ挙式の思い出記録 ·͜·


f:id:IWA_LIFE:20210417173342j:plain


JTBをあとにして
腹ごしらえをしたところで
さっそくこだわりを整理しました。

*JTBに行った時の記事はこちらです
旅行会社へ行く - 366.


2人だけの結婚式なので
フラワーシャワーやケーキカットなどの
演出はなくてもいいよねというのが
私たちの考えです。


ということで、こだわりは2つ。


衣装について


私たちは2人だけでハワイで挙式、
国内で家族と友達だけの小規模の
お披露目会を行う計画をしていました。


そうなると衣装は2回着ることになるため
ドレスは購入、タキシードはレンタルを
する予定で考えていたのです。


そんなに高くない値段でタキシードが
オーダーで作れることを知り
彼にどうするか聞いてみたところ、
その後の使い道もないだろうし
俺はレンタルで十分という考えでした。


そこで持込料の問題。


冠婚葬祭や車を買うとき、
家を建てるときのような
大きなお金が動くときって
数万、数十万円単位でお金が動きますよね。


三十数年生きてきて、初めての
大きな出費ということもあり
挙式準備のときは何度金銭感覚が
麻痺しそうになったことか...


おめでたいイベントなんだから
持込料の5万円くらいって思ったりも
しましたが、保管料の名目で5万円...
それならそのお金を別のところに
充当したい。
(私にとっては大金なのです)


購入を辞めようか考えましたが
提携ショップでレンタルするとしても
JTBのプラン内に含まれる衣装代は
最低料金なので、プラン内で収めることは
ほぼほぼ不可能だろうと予想。
(全くこだわりがなければ可能だろうけど...)


きっとカタログを見たら目移りするし
予算オーバーだけど記念に試着して
気に入った日には
諦める自信がないですもん。
(こういう想像力は豊かです)


提携ショップだけではなく
複数の候補から自分が着たいと
思えるドレスを選びたい!


予算は限られていますが、ショップや
ドレスのブランドなどの選択肢を
増やしておきたい。そう思っていました。


そもそも旅行会社の旅行と挙式の
パッケージプランにこだわっているから
持込料で悩んでしまうんですよね。


海外旅行初心者なのに海外で挙式という
一大イベントを試みているため
大手の旅行会社という安心感を
手放すのが怖かったんです。


ドレスの金額次第の面もありますが、
2回レンタル費用を支払うよりも
やっぱり購入する方向でまとまりました。



フォトグラファーについて


JTBではフォトグラファーが所属する
会社の指定はできても、個人指名が
できないことが分かりました。


一生に一度の大切な時間を
写真に撮ってもらうなら
自分が気に入った人に撮ってもらいたい。


ということでフォトグラファーの
指名も譲れないと再確認。




こだわりから、旅行会社よりも
プロデュース会社の方が私の希望が
叶いそうなことが明確になりました。


あとは旅行手配等の不安が
クリアになればいいのですが。


挙式したい会場と提携している
プロデュース会社はたくさんあったので
JTBでの経験を踏まえて


・衣装の持込が無料

・フォトグラファーの指名が可能

・旅行手配も可能


これらが可能な
プロデュース会社を探して
行ってみることにしたのです。


iwa

いつも読んでいただき、ありがとうございます!
応援していただけると嬉しいです
·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



日々の出来事ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村