366.

気の向くままに書く日記

おみくじを引く

もう4月ですが、先日やっと引いた
今年はじめてのおみくじは
小吉でした。



f:id:IWA_LIFE:20210411001032j:plain


運勢には

自分の希望や目的を見つめ
力を充実させながら漸進的に
発展するように心掛けましょう。

望み事は秋冬よりも春に叶います。

何事も根気よく鈍になって続ければ
おのずと道は開けます。

と書かれていました。


春って今!!?


それとも来年の春のこと!!?


どちらにしても、精進しなければ...


項目には

願望:願い事は春に叶う

恋愛:結ばれる 春なお良し

転居:春の引越しは良し

夢:望み事春に決めよ

と「春」がたくさん!


他の項目はというと


健康:ようやく癒べし 命さわりなし

取引:利あり

失物:南の方から少し遅いが出る

待人:遂に来るが遅し

出産:安産になるべし

争事:手間はかかるが叶う

金銭:日常的に不自由なし


引いたおみくじは結ばずに
持ち帰りました·͜·



まだ20代だった頃。


私がおみくじの吉凶のみで一喜一憂
していることを知った友達が


iwaちゃん!おみくじは大吉とかよりも
和歌の意味の方が重要なんだよ!」

と教えてくれました。


私にとって衝撃の事実!


おみくじの見方が
変わった出来事でした。


それ以降、和歌に込められた
メッセージにきちんと目を通しています。


あの時教えてくれた友達には
本当に感謝です ·͜·


昔の私は大吉=良い内容という
とても浅はかな考えでしたが
じっくり見てみると、小吉でも末吉でも
前向きな良い内容のおみくじに
出会えていることが多いなって
気付きもありました。


そんな私が以前から
密かに思っていたこと、それは
小さい頃と比べると、大吉を引く確率が
低くなったような気がすること。


小さい頃は初詣のおみくじは
かなりの確率で大吉だったし、
出掛けた先で引くおみくじも
大吉だったような記憶が...


でも何十年も昔のことなので
記憶が美化されている気もします。


確かなことは、ここ数年は
大吉に出会えていないってこと。


いつかまた会えるその日まで·͜·


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます!
応援していただけると嬉しいです
·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村



日々の出来事ランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村