366.

気の向くままに書く日記

山形で食べたもの

山形県といえば、私のなかでは
お蕎麦にラーメンにラフランスに
温泉のイメージ。
(あっ米沢牛もありました)


県内全市町村に温泉がある
という話を聞いたことがあります!
(今もそうなのかな?)


出掛けたらその土地のものを食べる。
それが私のモットーです。


山形に来たときは
いつも駅ナカのお蕎麦屋さんで
お蕎麦を食べてから帰るのが定番でした。


車があればもっと行動範囲が
広がるんですけどね。


tabelog.com



f:id:IWA_LIFE:20210117143432j:plain


県産なめこたっぷりの温かいお蕎麦
だしが染み渡ります。



f:id:IWA_LIFE:20210117143727j:plain


天ぷら付のざるそば



f:id:IWA_LIFE:20210117143534j:plain


かしわ汁で食べたお蕎麦も
おいしかったなぁ·͜·



tabelog.com


f:id:IWA_LIFE:20210117144608j:plain


山形名物

冷たい肉蕎麦とゲソ天


揚げたてサクサクのゲソ天が
おいしかった♪


温かいお蕎麦も冷たいお蕎麦も
どちらも好きなので、いつも迷います!


しめのそば湯
ほっこりしてから店を出る。


そば湯のおいしさに気づいたのは
大人になってから。


おいしい食べ物が
たくさんある山形県ですが
温泉地もたくさんあるんです。


いつかは行ってみたいと
憧れを抱いている銀山温泉


千と千尋の神隠しの雰囲気を
感じてみたいです ·͜·


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村