366.

気の向くままに書く日記

山形 鳥海月山両所宮

ひとり旅の思い出の記録 ·͜·


鳥海月山両所宮
(ちょうかいがっさんりょうしょのみや)


  • 所在地

 山形県山形市宮町3-8-41

  • アクセス

 JR北山形駅から徒歩10分、駐車場有

  • 創建

 1063年

  • 御祭神

 稲倉魂命 (うかのみたまのみこと)
 食物・穀物の神様
 
 月夜見命 (つきよみのみこと)
 月の神様

  • ご利益

 厄除け、勝運、武芸上達、
 開運、家内安全


私は山形駅から歩いて向かいました。
お散歩がてら30分程で到着。

敷地が広く、緑がたっぷりの場所。


f:id:IWA_LIFE:20210117145736j:plain



f:id:IWA_LIFE:20210117145611j:plain

金売吉次と呼ばれている方が
この泉でお金を洗っていたことから
「金井水」という名前がつけられたそう。


f:id:IWA_LIFE:20210117145541j:plain


自然湧水のようで水量がすごかった!
少しいただきました。
冷たくて体に染みわたります。



f:id:IWA_LIFE:20210117145631j:plain


鴨が気持ちよさそうに
泳いでいて、和む風景。

片目を負傷した武将が
この池で目を洗ったところ
傷が癒え、かわりに鯉の片目が負傷した
というお話がある池です。


f:id:IWA_LIFE:20210117145700j:plain


本社拝殿含めて、市の有形文化財
指定されています。


拝殿や鳥居の写真はありませんが
随神門の彫刻や天井に描かれた絵は
圧巻でした!


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます·͜·

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村