366.

気の向くままに書く日記

もうちょっとでバレンタイン

f:id:IWA_LIFE:20210207201508j:plain

数年前、友達と行ったサロンデュショコラ。
ルビーカカオのオブジェ


2月のイベントといえば、節分に続いて
バレンタインですね ·͜·


先週ちょうど彼が用事で終日出掛けて
いたので、その隙にチョコを買いに
行ってきました!


去年の今時期は
彼は今の転勤先、私は転勤前の住居と
それぞれ別々に住んでいたので
バレンタインは無しでした。


彼は普段忘れっぽいのに
去年バレンタインを渡していないことは
今でもちゃっかり覚えているんです。
(なぜなの...笑)


今年は去年の分とあわせて
感謝の気持ちを伝えたいと思います。


初めてのバレンタインのときは
友達とサロンデュショコラに行って
購入しました。
(今年は1人だからつまらなかったよ...)


そのとき購入したチョコは
ジャン ミッシェル・モルトロー


f:id:IWA_LIFE:20210207203846j:plain


全てオーガニックで作られていて

「世界でいちばん
      優しいショコラ」

と呼ばれているそう。


彼はフルーツのフレーバーやお酒が
入っているチョコは苦手だろうと思い
ガナッシュ、キャラメル、プラリネ
などが多めのチョコにしました。
 

それでも12個入りのうち2,3個は
フルーツフレーバーがあったけど...


高級なチョコなんてバレンタインの時しか
食べないだろうし、それも含めて
味わってくれたらなあ
という思いで選びました。


当時、とても喜んでくれて
すごい勢いでぱくぱく食べて
あっという間に食べ終えたのが印象的。笑


私にもくれたので、フルーツフレーバーを
いただきました。


明治のアーモンドチョコとかロッテの
コアラのマーチを食べているときのように
手を止めることなく、ぱくぱく食べていたので
もうちょっと味わって食べるとか
商品説明のパンフを見るとか
ないのかいっ!
と切ない思いを感じたものです。


プレゼントしたものだし、どう食べようが
彼の自由なのですが、「この味おいしいね!」
とかのやりとりを期待していました。笑


彼は味の感想を言い合うことや
チョコのブランドに興味がないので
期待しちゃだめなやつだったと
今になって思います。


そんな思い出を振り返りながら
今年はリーズナブルなチョコと
ハンカチのセットを渡すことにしたのです。


iwa

いつも読んでいただき、ありがとうございます ·͜·


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村