366.

気の向くままに書く日記

契約更新 2

\こちらの続き/
iwa-lifestyle.hatenablog.com


面談のなかで
私は少し不安に思ったことを伝えました。


「職場見学時に
離職率が低いと伺っていました」

「しかし、派遣スタッフ、契約社員の方、
ともに辞める方が多いと感じています」


「所属している部署ですが、私が入社してから
半年で半分の派遣スタッフが辞めています」


契約社員の方も入社しても数ヶ月で辞めて
しまっているので、漠然とですが不安に
感じるときがあります」


「確かに契約社員の方の定着率が良くないと
企業さんから聞いたことがあります」

(やっぱりそうなんだ!)


「でもうちから就業している
派遣スタッフの方は続いてる方が
大半なので安心してくださいね」

(それって安心材料なのかな...)


「辞められているのは
他社の派遣スタッフさんだと思います」

(うーん。実際同じ派遣会社の人も辞めているけどな)


「なかには短期の派遣スタッフさんも
いるみたいなので、それで辞める方が多いと
感じるのかも知れませんね」

(少なくとも私のいる部署は短期の派遣はいない...)


「なるほど。そうなんですね」

「年明けから退職する方が立て続けに
いたので、少し不安になっていました」


「職場環境についてはどこで働いても
合う合わないはあると分かっているので
私も引き続きこちらで
頑張らせていただきたいと思っています」


と決意表明をして面談を終えました。


腑に落ちない部分もあったけれど...


営業さんは私の派遣先以外にも
担当をたくさん抱えているだろうし
実態を把握するのは限界があるのかな
と感じた出来事でした。


もちろん、話したところで
環境が変わるわけでもないのですが
胸のうちを話せてスッキリしました。


それにしても、派遣スタッフが多い環境って
離職率も高めなのでしょうか。
(私の働いているところが特殊なのか)


それも、年齢関係なく
突然こなくなるパターンが多い。
(予兆はあるけど)


嫌なら辞めるという手もありますが
粛々と仕事をこなしていれば
メリットの方が大きいので
"そういう職場"だと割り切って働くことが
ベスト!という結論に落ち着きました。


期待しないのがいちばんですね。


ないものねだりなのは
仕事に慣れてきた証拠!
と思い、引き続きがんばろうと
気持ちを切り替えることにしました。


営業さんが、まだほんの少しですが
在宅のコールセンターの仕事もあるので...
と言っていたので、転職の予定はないですが
たまには求人情報をチェックして、新しい
情報を仕入れようと思います!


iwa


いつも読んでいただき、ありがとうございます ·͜·


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村