366.

気の向くままに書く日記

お小遣い事情

わが家は夫婦一緒のお財布で
お小遣い制です。


同棲しているときから
お小遣い制で家計管理をしていました。


結婚式の費用やこれからあるであろう
ライフイベント、生活防衛資金などの
備えとして、貯金がしやすい環境のうちに
少しでも多くお金を貯めておくのが目的。


もうひとつの目的は、同棲を始めるまで
私は1人暮らし、彼は実家暮らし。

お互い自分の使いたいように
お金を使っていたので、節制の意味も込めて
お小遣い制にしたのです。


彼は管理してもらった方が助かると
言っていたので、すんなり決定!


反対されたり、渋々な態度じゃなくて
良かった...


問題は金額をいくらにするか。


彼の出費を知るために、毎月どれくらい
使っているか、項目別に教えてもらいました。

  • お昼ごはん (いつも外食)
  • 飲み会 (なかなかに多い)
  • ゴルフ (定期的に行く)
  • たばこ (ヘビースモーカーだと私は思っている)


ありがたいことに彼は上司や後輩から
慕われているようで、お誘いが多いのです ·͜·
(結婚したこと+コロナで少し回数は減ったけど)


彼の人柄の賜物だと思います。


お小遣いを最低限の金額にすれば
貯金は増えるけど。


少ないと我慢ばかりで
ストレスたまるよなー(私がそうだから)と思い
平均より少し多めの金額に設定。


金額を決めるときに
世間の平均のお小遣いの額を伝え、
少し多めだよー ·͜· と言っておきました。笑


私も任されている以上
しっかり家計管理をするつもりですが
管理が苦手な彼にもお金のやりくりが
できるようになってほしい!


お小遣いの中から
更に自分用のへそくりをしてもらいたい!


という願いもあり、多めにしています。
(休日出勤やボーナス時は更に多めに渡しています)


なので、いつになるか分からないけど
子どもができたら問答無用でお小遣いは
減額になると思う。
だから今のうちに少しでも貯めておいてね
と伝えています。


そして、以下の支出は
家計のお金から支払うことに。

  • 彼の私服、靴など
  • 仕事用の雑貨、スーツ、ワイシャツ、靴
  • 携帯代
  • 日用品、クリーニング代
  • 保険料、医療費


自分で言うのもですが
手厚いと思っています。笑
(家計の中から支払うだろっ!って項目もありますが...)



私の方は結婚前、副業をしていたこともあり
副業で稼いだ半分はお小遣いとして
もらうことにしていました。


今は派遣なのでお給料に毎月変動があります。
なので最低限のお小遣いの金額を決めて、
出勤日数が多い月だけプラスで
お小遣いも多めにしたり。


私たちに合うゆるさでやっています。


将来も大事だけど今も大事!


ここだけの秘密。
なかなか貯まりませんが
彼用のへそくりもこっそりしています。


付き合ってから、一緒に生活してから
分かるお金の価値観。


わが家は幸いにも似たような
価値観だったので、揉めることも少なく
良かったなあと感じています。


お小遣いの平均について
新生銀行グループの調査記事を発見!

未婚も含む男性会社員の平均は

2019年度:36,747円

2020年度:39,419円

共働きで子どもがいない場合の
男性会社員の平均は

2019年度:37,597円

2020年度:36,908円


f:id:IWA_LIFE:20210123122819j:plain

わが家のブタさん貯金箱 ·͜·
500円玉を入れています。
陶器なので意外と重いんです。

iwa

いつも読んでいただき、ありがとうございます ·͜·


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村